かんぱん(肝斑)・しみ取り、治療法、口コミ

皮膚科医も絶賛!かんぱんでお悩みなら! シミ対策!スーパー美白スキンケアb.glen

かんぱん(肝斑)って?

かんぱん(肝斑)という名前を耳にした事ありませんか?

最近シミ治療薬のテレビCMで聞いた事がある人もいるのではないでしょうか。

昔は肝臓が悪いとできてしまうシミと考えられていたので、かんぱん(肝斑)という名前になったそうです。

 

顔に出来るシミにも種類があって、その中の1つのシミがかんぱん(肝斑)。顔に淡褐色のシミとして現れる厄介者です。

日本人はかんぱん(肝斑)が出来やすいそうで、30〜40代の女性に多く見られるそうです。

かんぱん(肝斑)と他のシミの違いの見分け方としては、

肝斑は頬骨や口の周りに沿って左右対称に広がる薄褐色で、ちょっと大きめのシミ。

お顔に左右対称のシミができてしまった!と思ったらそのシミはかんぱん(肝斑)の可能性大です。

 

かんぱんの原因としては、妊娠などによるホルモンバランスの崩れ、紫外線、ストレスどが挙げられます。

30代〜40代にできたかんぱんは症状として見られるのは50代後半までで、その後薄くなったり消えてしまうそうです。

色白の人よりお肌が浅黒い人の方がかんぱん(肝斑)ができやすいとも言われているそうですよ。

実は、かんぱん(肝斑)は治りにくいシミと言われています。厄介ですよねぇ。

やはり、他のシミと一緒で紫外線も関係しているようなのですが、体の内部の問題でできてしまうシミがかんぱん(肝斑)という訳です!

 

ちなみにシミの種類は?

紫外線が原因でできてしまう老人性色素斑というシミ。そばかすもシミの1種。

ニキビや火傷が原因の炎症性色素沈着。青あざのような大田母斑と言われる対称性真皮メラノサイトーシス。

などがかんぱん(肝斑)以外のシミの種類として挙げられます。

それぞれシミ取り治療法も違ったりするので、一くくりにシミができたからと言って勝手に治療しても効果が期待できない場合もあります。

まずは、自分のシミがかんぱん(肝斑)なのか?他のシミなのかを理解する事が重要です!

 
洗顔でシンプルにシミ対策! シミ、くすみ対策に話題の洗顔石鹸がこちら!

かんぱん(肝斑)治療法

かんぱん(肝斑)治療法にも色々ありますね。

シミ取り治療でイメージされるのが、皮膚科等でのレーザー治療・フラッシュ光線治療、

ケミカルピーリング、フォトフェイシャル、イオン導入などなど。

他にもハイチオールC、ケシミンペン、シミ取りクリーム、シミ隠し化粧品、サプリメント、プラセンタドリンクなど、多くの種類のお肌のかんぱん(肝斑)対策、シミ対策商品が販売されています。

かんぱん(肝斑)にはどの治療、どのシミ対策商品が効果があるのか気になる所ですよね。

シミ治療に効果的なレーザー治療は実はかんぱん(肝斑)治療にはあまり有効ではないそうです。逆にかんぱんの色が濃くなってしまうケースもあるのでご注意を!

 

皮膚科等ではかんぱんに効果的な治療法として、フォトシルクプラス、アクシダーム、フラッシュ光線治療、

ケミカルピーリング、イオン導入などを用いたり、美白外用剤内服薬を処方してくれたりするようです。

皮膚科等での治療は費用がかかってしまうので、自分でかんぱん・シミを治したい所ですが、なかなか大変かもしれません。

かんぱん(肝斑)対策に効果的な成分としてはトラネキサム酸とビタミンCが挙げられますので、

その辺をヒントにかんぱん対策をすると良いかもしれません。

 

皮膚科等でかんぱん(肝斑)、シミ治療を行う場合はカウンセリングや無料のメール相談などを利用して

自分のシミがかんぱん(肝斑)なのか、他のシミなのかを理解して治療法を検討すると良いと思いますよ。

 
シミ、しわ、くすみに負けない肌へ! 究極のアンチエイジング美容液がこれ!

かんぱん(肝斑)改善薬

トランシーノと言うかんぱん(肝斑)改善薬があります。

最近テレビCMでもお馴染みですよね。

トランシーノは日本初のかんぱん(肝斑)改善が期待できる飲み薬

シミ取りに効果的なL-システイン、ビタミンC配合で、シミの原因となる

メラニンを生成を抑制してかんぱんを改善してくれます。

トランシーノはシミ取りレーザー治療とは逆に、かんぱん(肝斑)に対しての改善薬です。

他のシミの症状には効果が認められていないそうですよ。

これまた、自分のお肌のシミがかんぱんなのか、他のシミなのか見極める必要がありますね。

とにかくシミ取りに良さそうだから買ってみよう!と慌てずに充分に検討する事をお薦めしますです。

トランシーノ

発売元:第一三共ヘルスケア

トラネキサム酸、L-システイン、ビタミンCなどの有効成分配合の日本初のかんぱん(肝斑)改善薬

かんぱん(肝斑)治療の口コミ、体験談

かんぱん(肝斑)治療シミ取り治療の口コミを調べてみました。

トランシーノの口コミ、感想、体験談

皮膚科、エステ等へ行くのが面倒という方が多く使用しているみたいですね。

レーザー治療などと違い、すぐにシミ取りの結果がでる訳ではなく、継続してトランシーノを飲む事が必要になりますよね。

ですので、途中で半信半疑に陥る人もいるみたいです。

しかし、かんぱん(肝斑)が薄くなったという声も多くありましたよ!継続は力なりって事かもです。

 

フラッシュ光線治療の口コミ、感想、体験談

フラッシュ光線療はテレビで紹介されて有名になったシミ取り治療法ですね。

高輪美肌研究所の利根川均医学博士が開発したシミ治療で、I2PLとレーザー治療を組み合わせてのシミを治します。

レーザーを超えた肌に優しい治療法だそうで、しみ、そばかす、くすみ、しわ、たるみ、にきび、にきび、にきび跡、

赤ら顔、うぶ毛脱毛などお肌のトラブルのほとんどに効果があるそうです。

フラッシュ光線治療はかんぱん(肝斑)治療にも有効だそうです。口コミでの評判も良いようですよ。

 
皮膚科医も絶賛!かんぱんでお悩みなら! シミ対策!スーパー美白スキンケアb.glen